潮干狩りに安く行くならコンビニの前売り券で料金を抑えよう

潮干狩り

sakae

こんにちは!毎年春になると家族で潮干狩りに行くsakaeです。
ある時、潮干狩りの前売り券をコンビニで安く買えることを知り、それからは必ずコンビニの前売り券を利用するようになりました。
手軽にできる節約術なので、ご紹介しますね♪

潮干狩りは、大人も子供も一緒に楽しめるレジャーですが、大人1,500~2,000円、子供1,000円前後と料金が結構かかりますよね。

この潮干狩りの料金、コンビニで前売り券を買うと、大人100円、子供50円安くなるのです!

大きな額ではありませんが、前売り券を用意するだけで料金を少しでも浮かすことができるのはありがたいですね♪

潮干狩りの前売り券はどこのコンビニで買える?

潮干狩りの前売り券は、

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ

といった主要なコンビニで扱っています。

コンビニで潮干狩りの前売り券を買う方法

行きたい潮干狩り場を絞ろう

前売り券を買う前に、自分の家から車や電車で無理なく行ける範囲の潮干狩り場の目星をつけておきましょう。

などが参考になります。
何度も潮干狩りに行っている方も、いつもと違う潮干狩り場が見つかるかも知れませんよ。

潮干狩り場をある程度絞ったら、いよいよ前売り券の購入です。

セブン-イレブンとローソンを例に説明していきます。

セブン-イレブンで潮干狩りの前売り券を買う手順

セブン-イレブンのチケットサイト「セブンチケット」で潮干狩りの前売り券を買う手順を説明します。

1.ネットで潮干狩り場を検索する

セブンチケット700
セブンチケットのサイトで「潮干狩」あるいは「潮干狩り」と入力して検索すると、検索結果が下のように表示されます。

セブン検索結果700

2.前売り券を予約する

表示された潮干狩り場の中に行きたい所があれば、選択して予約に進みます。

セブン牛込700-2

「次へ」をクリックすると会員登録画面になり、会員登録が済むと、枚数の入力欄が出てきます。

枚数を入力すると、申込内容確認の画面になり、申込を確定すると下の申込完了画面になります。

セブンチケット申込完了700-2

発券の際「払込票番号」が必要になりますので、メモしておきましょう。
払込票番号は、この後すぐに届く「予約完了メール」にも記載されています。

sakae

支払期限が翌日中と大変短いので要注意です。
ただ、期限内に発券に行けなかった場合、予約が無効になるのは残念ですが、お金はかかりませんのでご心配なく。

3.セブン-イレブン店頭で前売り券を受け取る

払込期限までにセブン-イレブンのお店に行き、レジで払込票番号を伝え、代金を支払ってチケットを受け取ります。

セブンチケット前売り券

ローソンで潮干狩りの前売り券を買う手順

ローソンのチケットサイト「ローチケ」で潮干狩り場の前売り券を買う手順を説明します。

1.ネットで潮干狩り場を検索する

ローチケ最初700

ローチケのサイトで「潮干狩」あるいは「潮干狩り」と入力して検索してみると、下のように潮干狩り場が表示されます。

ローチケ潮干狩り結果700

この中に行きたい潮干狩り場があれば、「お申込みはこちら」をクリックして予約に進みます。

2.前売り券を予約する

「お申込みはこちら」で表示されたページを下のほうにスクロールして「前売り入場券」を選択すると右サイドバーが表示されるので、人数を入力して「お申し込み」ボタンを押します。

ローチケ申込み700

続いて表示される画面でメールアドレス、電話番号、暗証番号を入力し、予約完了です。

ローチケ予約完了

発券の際、「予約番号」が必要になるので、メモしておきましょう
予約番号は、この後すぐに届く予約完了メールにも記載されています。

ローチケの有効期限はセブンチケットよりは長めですが、それでも3日後なので気を付けましょう。

ただ、発券しなければお金はかからないのはセブンチケットと同じです。

3.ローソン店頭で前売り券を受け取る

予約番号を持ってローソンのお店に行き、まず端末「Loppi」で「申込券」(前売り券と引き換えるための券)を発行します。

Loppi

トップページのメニューから「各種番号をお持ちの方」を選択し、予約番号、登録の時に入れた自分の電話番号を入れると、申込券が発行されます。

申込券

有効期限までに申込券をレジに持っていき、お金を支払って前売り券を受け取ります。

MEMO
Loppiはミニストップにもありますので、ミニストップで発券することもできます。

当日でも前売り券を買える方法

ここまで、あらかじめ予約をしてからコンビニに行って発券する方法を説明してきましたが、予定が立たないので予約は難しいという場合もありますよね。

そんな時は、潮干狩りに出かける当日コンビニに寄って、お店の端末で前売り券を直接検索して買うこともできるのです!

ファミリーマートの端末「Famiポート」を例に説明します。

1.店頭の端末で潮干狩り場を検索して申込み

まず、トップページで「チケット」を選ぶと下の画面になります。

ファミリーマートでは、潮干狩りの前売り券は「チケットを探して買う」ではなく、「JTBトラベルレジャー」にあります。

JTBに赤丸

「JTBトラベルレジャー」を選ぶとJTBのメニューが出てきますので、「レジャーチケット」を選択します。

ファミポートで地域選択

レジャーチケットの画面から、例えば「千葉県」を選ぶと、潮干狩り場が出てきます。

行きたい潮干狩り場を選び、枚数を入力すると、「申込券」が発行されます。

ファミポート申込券

2.レジで前売り券を受け取る

出てきた申込券をレジに持っていき、お金を支払って、前売り券を受け取ります。

MEMO
セブン-イレブンとローソンについては、予約してからお店で発券する方法を上で紹介しましたが、当日お店の端末で直接検索して購入することもできます。

無料の潮干狩り場もあります

ここまで、有料の潮干狩り場に安く行く方法を紹介してきましたが、無料の潮干狩りスポットもあります。

無料のスポットは、有料の潮干狩り場に比べて採れる量が少ないですが、子どもと海岸で遊ぶついでに潮干狩りも楽しみたい、といった感じの方にはオススメです。

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の親子で行こう!潮干狩り特集に情報が載っています。

こちらのページを下へスクロールすると、「財布にやさしい! 入場無料&貝の持ち帰り無料のスポット」という見出しが見つかりますので、そこから行きたい潮干狩り場を決めましょう。

無料スポット(見出し)

実際にコンビニで前売り券を買って潮干狩りに行ってきました!

潮干狩りの大好きな我が家。
コンビニで前売り券を買って、房総に潮干狩りに行ってきました。

当日は潮干狩り日和。

潮干狩り場の入り口で当日券を買うために、潮干狩りの道具(結構な荷物!)を持って行列を作っている他の親子を尻目に、お財布を出す必要もなくスムーズに入場でき、子供もグズらなくてすみました。

入場料が安くなるだけでなく、ラクも出来て助かりました!

体験談写真

sakae

レジャーは何かとお金がかかるもの。
コンビニで前売り券を買うだけの一手間で、少しでも節約できると嬉しいですね♪