「ワキだけの脱毛料金」ミュゼで3,600円で完了した人と他で30万円かかった人の違いとは?

脇脱毛

継田理恵

こんにちは。美容ライターの継田理恵です。
脱毛サロンを利用する人が増えていますが、同じ脇でもサロンによって3千円~30万円とかなり金額が違うのをご存知ですか?
女性なら夏はとくに気になるワキのムダ毛。

ワキ毛を自己処理すると、

  • カミソリ負けして肌が荒れたり
  • 毛抜きで抜けば毛が埋没したり肌が黒ずんだり
  • キレイに仕上がらなかったり
と、あらゆるトラブルを引き起こしがちですよね。

なので最近はサロンでワキ脱毛するのが当たり前のようになっています。

サロンでワキ脱毛をする前に知っておきたいのが、

  • 3,000円台で脱毛完了した人もいれば
  • ワキだけで30万以上かかってしまった人もいる
ということ!

同じ脇なのに3,000円台の格安脱毛と30万以上の高額脱毛の違いは何なのでしょうか?

体験談とともに見ていきましょう!

ミュゼ プラチナムの3,600円コースでワキ脱毛完了したAさんの話

大学生のAさん

大学生のAさんが試したのはミュゼプラチナム「両ワキ美容脱毛完了コース3,600円(税込)」

たった3,600円で、満足できるまで期間も回数も無制限で通えるというから驚きですよね!

Aさんはムダ毛が濃くて追加料金が心配だったそうですが、この金額で“通いたい放題”というところに惹かれたそうです。

「両ワキ美容脱毛完了コース」はミュゼ プラチナムの人気No.1コース。

しかし、3,600円で通いたい放題とは……
オトク過ぎて、逆に不安になる方もいるはず。

心配になる点を事前に確認しておきましょう!

(1)追加料金はない?

毛の濃さや毛量によって料金が追加になることはありません

それどころかタイミングによっては、両ワキとVラインをまとめて何度でも脱毛できる「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」が100円で(税抜)受けられるキャンペーンが実施されていることも!

ますます格安すぎて、本当に効果があるのか、何か裏があるのではないかと心配になってきますが、その仕組みは先の章でお伝えしますね。

(2)勧誘されない?

「ワキ以外に気になる部分はありますか?」と聞かれ、あると答えると案内程度はされるようです。

でも、長々と興味がないコースの話をされたり、なかなか帰れないような強引な勧誘を受けたりすることはありません

近年、脱毛でもその他のエステや化粧品カウンターでも、強引な勧誘は減っています。

美容業界全体的に「強引な勧誘は顧客がつかず、マイナスになる」という認識になっているのでしょう。

(3)完了までにかかる時間は?

どんなに安くても、きちんと脱毛できないようでは話になりません。

ミュゼ プラチナムの「両ワキ美容脱毛完了コース」を試したAさんによれば、ワキ毛が気にならなくなるまで15回程度通ったそうです。

脱毛は肌負担や毛周期を考えて行われるため、通常は施術を受けてから2か月程度の間隔を空ける必要があります。

Aさんの場合は、2~3か月おきに15回通い3年ほどかかったそうです。

TBCのワキ脱毛で30万かかったBさんの話

社会人のBさん

社会人のBさんは、いち早く確実にムダ毛をなくしたいという思いで“終わりのある脱毛”として注目されているTBCの「TBCスーパー脱毛」にトライ。

金額は高いもののカード分割払いにしたため、さほど負担には感じなかったそう。

TBCスーパー脱毛の金額は、ムダ毛の本数で決まります。

  • 両ワキはビジター価格(入会金なし)で1本あたり130円(税込)
  • メンバー価格(要入会金)は1本あたり108円(税込)

Bさんは完了までに30万ほどかかったとのことなので、両ワキで約2800本分の脱毛を受けたことになります。

こちらも、気になる3つの点を確認しておきましょう。

(1)追加料金はない?

TBCでは、

  • 悩みに合わせて料金プランを組んでもらうことも
  • 予算分の脱毛を受けることも
可能です。

Bさんは自分に合ったプランを組んでもらって脱毛を進めていったため、どんどん追加料金がかかることはなかったそう。

自分の予算に合わせて脱毛をしていくと、金額が少ない場合は満足のいくまで施術を受けられない可能性も出てきます。

(2)勧誘されない?

TBCでも強引な勧誘はされないようです。

ケア品や他のコースの案内はありますが、必要なければすんなり断れるので心配はいりません。

(3)完了までにかかる時間は?

TBCスーパー脱毛も毛周期に合わせて進めていくので、1回の脱毛から次の脱毛を受けるまで2か月ほど空ける必要があります。

Bさんの場合は10回ほど脱毛を受け約2年で完了したそうです。

徹底比較!3,600円の脱毛と30万の脱毛の違い

脇脱毛の比較

それにしても、かなりの金額の差ですよね。

どちらも1回の施術後は2ヶ月空けないといけないのは同じです。

それでは何が異なるのでしょうか?

ここで両者の脱毛の違いを確認してみましょう!

 格安脱毛高額脱毛
脱毛の種類電気
値段安い高い
痛み感じにくい痛い
効果緩やか半永久
おすすめサロンミュゼプラチナムTBC

各項目の詳細を下記にまとめます。

ミュゼ プラチナムなどの通い放題の格安脱毛

(1)脱毛の種類:光

光脱毛は、メラニン色素に反応する光で毛根と毛乳頭(毛の生成と発育に関わる部分)にダメージを与えて毛を生えにくくする方法です。

肌が暗いと毛に反応しにくいこともあります。

(2)値段:安いので始めやすく続けやすい

3,600円は試しに行ってみようと思える価格ですよね。

追加料金の心配もないので続けやすいです!

(3)痛みは少ない

光脱毛は比較的痛みは感じにくいので、痛みに弱い方に向いています。

(4)効果:なかなか完了せず、通うのが面倒になる

光脱毛は、高額な脱毛で使われている電気脱毛と比べると効果は緩やかです。

また、光は黒い色素に反応するため薄い毛は残りがちでもあります。

なので途中から電気脱毛に変える人も少なくないようです。

完了したと思った数年後に、細い毛が生えてきたという声も……

(5)通っているうちに他の部位も契約

脱毛効果に満足した人は、通っているあいだに他のパーツの脱毛を始めることが多いです。

これが格安プランを提供できる理由でしょう。

格安プランで多くの顧客を集めることができるため、宣伝費を考えると採算が取れると考えられます。

格安だからといって、脱毛の質が悪いわけでないので安心して!

ミュゼプラチナムに無料カウンセリング予約してみる】

TBCなどの高額脱毛

(1)脱毛の種類:電気脱毛(ニードル)

電気脱毛は毛穴にニードルを入れて電気を流します。

毛根と毛乳頭を破壊する脱毛方法で、一本一本処理をするため高額になっています。

(2)値段:高すぎて始めにくく完了までたどり着けないことも

限られた予算でとりあえずスタートすると、お金が続かず途中で諦めざるを得ないでしょう。

(3)痛い

電気が肌に当たるのでなかなかの痛みを伴います。

不安な方は、体験コースで耐えられるか確認してから契約した方がよいですよ。

(4)効果:効果が高く30年近く経っても自己処理いらず!

値段が高いだけあって半永久的な効果が見込めます。

電気脱毛で処理を完了した方の「30年近く経っても生えてこない」という口コミも多々あります!

(5)光脱毛との組み合わせも

TBCには、コストを抑えられる光脱毛と電気脱毛を組み合わせたプランもあります。

TBCの1回体験プランを予約する】

結論:安い脱毛、高い脱毛どっちを選ぶ?

3,600円の脱毛と30万の脱毛どちらを選ぶか悩ましいところですよね。

選び方のヒントとしては、

  • お金に余裕がない方:できる範囲で安い脱毛
  • お金に余裕がある方:効果もスピードも期待できる高い脱毛
究極のところこの選び方しかないです!

特に学生の方はミュゼなどの安い脱毛を上手に使いこなしているので、そちらで問題ないと思います!

また、脱毛サロンをよく知り使いこなしている方は、安いミュゼ プラチナムでお得にワキ毛を減らしながら、高いTBCで(少しでも安く)仕上げるという組み合わせ技を使っている女性もいますよ。

値段と効果のバランスを考えて、自分に合った無理ない脱毛法を選んでくださいね!