ローソンのお試し引換券を使って子どものお菓子代を賢く節約しよう♪

引換券アイキャッチ

けい

こんにちは!ママライターのけいです。
子どものお菓子代って地味にお金がかかりますよね。
私は最近ローソンのお試し引換券を使って、子どものお菓子をほぼ半額で手に入れています!

Pontaポイントやdポイントと希望の商品を交換できる、ローソンのお試し引換券。

なんと、お菓子やカップ麺などの商品が「定価の3分の1~半額分のポイント」で交換することができるんです!

「手作りする時間はないけれど、子どものお菓子代をできることなら節約したい!」という方におすすめな、ローソンのお試し引換券についてご紹介します♪

ローソンのお試し引換券とは

ローソンのお試し引換券とは、Pontaポイントまたはdポイントとお菓子などの対象商品を交換できるクーポンのことです!

お試し引換券の配布は毎週火曜日と金曜日の2回で、引き換え可能な対象商品は毎回変わります!

ローソン店頭にあるLoppiを使って簡単に引換券を発券することができますよ♪

例えばこちらの「サワーズグミ」。

サワーズグミの画像

定価で購入すると1個108円ですが、半額相当の50ポイントでお試し引換券を発券し、商品と交換することができます!

対象商品の確認方法3つ

「お得ならやってみたいけど、どんな商品があるんだろう?」と疑問に思った方へ。

対象商品をチェックする方法は3つあります♪

  1. ローソンの公式ページを見る
  2. 毎月ローソン店頭で配布される冊子をもらう
  3. ローソンアプリをダウンロードする

ローソンの公式ページを見る

まずはローソンの公式ページで確認する方法です。

リンクを開くと以下のような画面で確認することができます!

以下は2018年4月のほんの一例ですが、いずれも定価の半額以下のポイントで引き換え可能になっています♪

お試し引換券の例

けい

この他にもアイス、ジュースなどの他、お父さん向けにはカップ麺やビール等もあります!

ローソン店頭で配布される冊子をもらう

毎月始めにローソンの店頭で配布される冊子「月刊ローソン」で確認することもできます。

けい

私はローソンの店頭にある冊子が見やすい&書き込めるのでお気に入りです。

ローソンアプリをダウンロードする

もっと手軽に確認したい!という方はスマホにローソンアプリをダウンロードするのがおすすめです。

お試し引換券の使い方は?実際に交換してみました

概要はなんとなく分かったので、やってみたい!という方。

とっても簡単なので、まずは1つでも引換券を利用してみることをおすすめします♪

ここからは実際の交換方法を写真とともにご紹介します!

1:欲しい商品があるかどうか、あらかじめチェック

ローソンに向かう前に欲しい商品があるかどうかをチェックします。

お得だからと毎回何でも引き換えしてしまうと、結局ただのポイントの無駄遣いになってしまうのでご注意を!

2:店頭で商品をかごに入れる

お店によっては、対象商品が置いていない場合や売り切れのこともあります。

まずは商品を確保してから発券するのがおすすめです♪

3:Loppiで発券する

続いてローソンの店頭にあるLoppiでお試し引換券を発券します。

LoppiにPontaカードかdポイントカードを読み取らせます。

右側にあるカードリーダー(オレンジ色の丸で囲った場所)にカードをスライドさせるだけで、読み取ってくれますよ♪

ロッピーの画像

するとこのような画面が出るので、「クーポンを発券する」の下の「一覧から発券する」を押します。

ロッピー画面の説明

ここから商品を選択して、発券します。

商品の選択画面

たったこれだけなので、Loppiさえ空いていればスムーズにできると思います♪

注意
お試し引換券は発券から30分間有効です。

4:レジで引換券を渡す

引換券の発券が終わったら、商品と一緒に店員さんに渡します。

ここで重要なのは、Pontaカードかdポイントカードも一緒に出すこと!

支払いがないからポイントは貯まらないのでは?と思いがちですが、実はポイント引換券の利用でもちゃんとポイントが付くんです!

付くポイントはわずかですが、あなどれませんよね。

今回はこちらのチョコレート菓子とおせんべいを交換しました!

引き換えしたお菓子

定価では合わせて324円のところ、半額以下の130ポイントで交換することができました♪

よくある質問

ここからはお試し引換券に関するよくある質問にお答えしていきたいと思います!

商品が売り切れていたらどうなるの?

残念ながら、行った店舗では希望の商品が売り切れ!という場合もあります。

どうしても諦めきれない場合は、他のローソン店舗を見てみるしかありません。

これまでは「ローソンID」に登録していれば一部の商品の予約が可能だったのですが、予約サービスは2018年2月末で終了してしまったようです。

ローソンIDに登録するとお得って本当?

予約サービスは終わってしまったローソンIDですが、実は登録するとクーポンをさらにお得に利用できるんです!

例えば定価が238円のこちらのアイスクリーム。

アイスクリームの画像

普通に引換券に交換する場合は110ポイントですが、ローソンIDに登録していると、なんと60ポイントで交換することができます!

通常よりもさらに少ないポイントで交換できちゃうなんて、お得ですよね。

ローソンIDはローソンのホームページから簡単に登録することができますよ!

注意
ローソンID対象商品は引き換えが17時以降のものが多いのでご注意くださいね。

クーポンは何枚まで引き換えられるの?

基本的に1つの商品につき発券できるクーポンは2枚までです。

ですが、Pontaカードとdカードの両方を持っている方はそれぞれ2枚ずつなので、4枚まで引き換えることが可能です!

他にもご家族のカードを借りてまとめて交換している方もいらっしゃるみたいですね。

けい

ローソンのお試し引換券を上手に使って、お子さんの好きなお菓子をお得に手に入れてみてください♪