引越しで冷蔵庫と洗濯機をクレーン車で2階に吊り上げる時の注意点!トラブルになりかけました

クレーン車

ナマケン

この記事をザックリまとめると、、
・2階キッチンの家への引越しは、冷蔵庫と洗濯機をクレーンで吊り上げと言われる
・クレーンが必要になる場合の引越業者を選ぶ時の注意点は?
・当日のクレーン作業はこんな感じでした!

我が家の新居は、

  • 2階キッチン(冷蔵庫)
  • 2階洗濯機
という水回りの中心が2階にある間取りになっています。

なので、引越し業者に見積もりをしてもらう前は、「冷蔵庫と洗濯機が階段を通るかな?」という大きな心配事がありました。

結局、見積もりをしてもらったら「クレーン車による吊り上げ」に決まったのですが、引越し業者さんによって対応が異なり、一歩間違えたらトラブルになりかねないと思いました。

このページでは、初めてのクレーン体験を通して、

  • 2階キッチンの場合、引越し業者に何と言われたか?
  • クレーン車が必要な場合、トラブル回避の為に、どういった引越し業者を選ぶべきか?
  • 引越当日のクレーン作業の様子
をまとめました!

ナマケン

先にちょっとだけ書くとクレーンを使う場合は、価格の安さより安心感を取った方が良いと思います!

2階キッチンは特に注意!都内の狭小住宅だと冷蔵庫が階段を通らないのでクレーン車が必須

クレーン車(ユニック車)

新居の引渡し日の1ヶ月半前に、引越し業者さんに見積もりしてもらうことになりました。

その際に大きな心配事がありました!

ナマケン

冷蔵庫と洗濯機を2階に上げられるのだろうか?

我が家の新居は2階にキッチンと洗面所、浴室があるので、冷蔵庫と洗濯機を2階で使う必要があります。

ですが、素人目に見て、特に冷蔵庫が階段を通る気がしなくて、その点をとても心配していました。

「冷蔵庫と洗濯機が階段を通るか?」をきちんと引越し業者さんに確認してもらう為、

  • 新居の階段の幅を計測
  • 間取り図の用意
をするなど、きちんと準備して見積もりの日をむかえました。

すると、引越し見積もり当日

東京都内だと、ほぼ冷蔵庫は階段を通りませんね。クレーン車が必要になります

引越業者

と、引越し業者の営業さんは、階段の幅を聞くまでもなく間取り図を見るまでもなく、即答でクレーン車が必要になると説明してくれました。

東京都内の狭小住宅の場合、階段や通路の幅が全体的に狭い造りになっているので、8割ほどの確率で階段から冷蔵庫が上がらないとのこと。

なので、2階キッチンの場合、階段を通るか通らないかの微妙な判断はせずに、最初からクレーン車で吊り上げるという判断をするみたいです!

クレーン車とユニック車
引越しに使うのは、実際にはクレーン車ではなくユニック車です。
クレーン車は建設現場で使われている大型の工事車両。ユニック車は小型のクレーンが付いているトラックのこと。
このページではわかりやすくクレーン車と書いています

※補足:分解できない大型のソファやピアノもクレーンでの搬入になります

クレーン車を使う場合、大事になってくるのは「家の前の道路」や「窓」

窓のサイズ

クレーン車を使う場合、クレーンで冷蔵庫などを吊り上げて、2階の道路側の窓(ベランダ)から室内に引き込みます。

なので、クレーン搬入で大事になってくるのは、

  • 家の前にクレーン車を停める道路(スペース)があるか
  • 道路側の窓のサイズ
  • 電線が邪魔をしないか
となってきます!

例えば、冷蔵庫の場合は横にして室内に引き込むのですが、冷蔵庫の横幅よりも小さな窓しか付いていない場合は、クレーン車を使っても2階に搬入できないかもしれません。

ナマケン

我が家でも、道路側の小さめサイズの窓から搬入できるの?

と不安になりましたが、見積もり後に、引越し業者さんのクレーン部隊による下見(現地調査)があるので、もろもろの判断は業者さんに任せることができます!

クレーン車(ユニック車)が使えない場合

もし下見をしてもらって、家の前にクレーン車を停めるスペースがないなどの理由で「クレーン車の使用不可」となった場合は、2階の窓から手吊り作業で引き上げるオプションもあります。

なので、とにかく「2階に大きめの窓」さえあれば、何とか冷蔵庫と洗濯機の搬入は可能のようです。

ちなみに電線についてはそれほど心配は要らないかもしれません。

なぜなら、我が家の場合も、家の前に電線が集中してあるのですが、素人目に見たら「電線が邪魔して無理なんじゃない?」と思ったにも関わらず、ものすごい技術で電線を上手に避けてクレーン車で吊り上げてもらいました!

ナマケン

引越し業者さんはスゴいと思う

搬入できる窓がない場合

もし搬入できる窓がない場合は、2階に冷蔵庫や洗濯機を持っていく手段がないかもしれません。

その場合、小さなサイズの冷蔵庫や洗濯機に買い直して、階段から上げるというようなことも実際に起こるそうです。

せっかくのマイホームなのに、使いたい家電が使えないなんてことになったらツラさ(怒り)しかないですよね。

ナマケン

特に2階キッチンにする場合は、間取りを考える時に搬入経路まで考えておく必要があると思います。実は我が家では住宅メーカーと間取りの打ち合わせをする時に、2階キッチンにも関わらず明確な指摘を受けませんでした。結果的に何とか幸運で搬入できたのです。この点は「2階キッチンにする際の間取りの注意点」というような記事で別途まとめたいと思います

クレーン車(ユニック車)の料金は?

引越しにクレーン車(ユニック車)が必要と決まった時に、気になったのはやはりオプション料金です。

ナマケン

最初は正直10万円くらい取られると思いました

ですが、クレーン車(ユニック車)の料金は意外と良心的で、

  • クレーン車を使える場合:2万円
  • クレーン車が使えず手吊り作業の場合:3万円
でした!

クレーン作業を依頼してあやうくトラブルになりかけた話

我が家は新居の引渡し日が延期になった為、今回、引越し業者の見積もりを2回経験しました。

引越しの流れ的には、

  1. 1回目の見積もり:大手S社
  2. 引渡し日の延期が決まり、大手S社さんで仮住まいへ引越し(クレーンなし)
  3. 2回目の見積もり:アート引越しセンター
  4. アート引越しセンターさんに新居へのクレーン作業をしてもらう

引渡し日の延期がなければ、当初は大手S社さんに新居へのクレーン作業をしてもらうはずでした。

その後に引渡し日の延期が決まり、S社さんにはクレーン作業だけキャンセルして、仮住まいへの引越しをお願いすることになったのですが、結果的にそうなって良かったです。

なぜなら、大手S社さんのクレーンに関する対応が酷かったからです。

一方で、2回目の引越しで実際にクレーン作業をしてもらったアート引越しセンターはとても安心できる対応でした。

なので、クレーン作業が必要になる引越しの場合は、料金の安さだけでなく、安心感とか信頼感で業者を選ぶ方が良いと思います。

ここでは、我が家が実際に体験したことを書いていきます。

ナマケン

先にフォローしておくと、仮住まいへの引越し当日に来てくれた大手S社の作業員さんはとても良い仕事をしてくれました。ただクレーンに関しては信頼できませんでした

大手S社にクレーンをお願いした時に起こったこと

最初、大手S社に引越し見積もりをしてもらって、クレーンで2階に冷蔵庫と洗濯機の吊り上げもできるとのことで、そのままS社に依頼しました。

大手S社は、クレーン作業に関しては子会社が担当しているので、クレーンの細かな調整は子会社の担当者から電話連絡がきます。

ナマケン

最初は良かったものの、クレーン子会社の担当者と話しているうちに、信用できないことが起こりました

クレーン車が来る時間が遅すぎる、さらに事前説明もありませんでした

大手S社には午前便で依頼したので、朝の8時半から9時には作業が開始されます。

にも関わらず、大手S社のクレーン子会社から電話がかかってくると、

クレーン車は15時から18時の間にお伺いします

クレーン子会社

ナマケン

えっ、となると18時に来るということもありえるということですよね。午前便なのでもう少し早く来てくれませんか?
細かな時間は引越し日の直前にならないと決まりません

クレーン子会社

ナマケン

もし17時とか18時に来ることになったとして、それまで冷蔵庫と洗濯機はどうするのですか?
その間は1階に置かせていただきます

クレーン子会社

クレーン車による作業は、荷物の搬入がある程度終わってからでないとできません。

なので、クレーン車が現場で待つことがないように、搬入が終わる時間を予想して、余裕を持って当日のスケジュールを組むのでしょう。

その業者側の意図や気持ちは、依頼する側としてもよくわかります。

ただ、

  • クレーン車が来るタイミングが遅いことについて
  • その間、荷物を1階に置くことについて
それって、大手S社の見積もりに来た営業担当の人が、説明しないといけないことですよね。

特に、冷蔵庫と洗濯機を1階に置いておくなんて大事なこと、絶対に説明するべきだと思います。

引越しをする側にとってみれば、そんなのが1階にあったら、ぜんぜん荷物やダンボールが片付かないので、とても迷惑な話だからです。

さらに大手S社の営業担当は、「1階に冷蔵庫と洗濯機を置くスペースがあるか?」なんてこと一言も聞きませんでした

もしスペースがなかったら、クレーン車が来るまでどうするつもりだったのでしょう?

クレーン子会社との電話で、モヤモヤが出てきてしまったので、一度、大手S社の営業担当と話をすることにしました。

するとさらに不可解なことが続いたのです。

クレーン車が来る時間を早くして欲しいと伝えても2度も不可解なことが起こる

大手S社の営業担当に電話をして、「午前便なのにクレーン車が来るのが遅すぎる、さらに1階に荷物を置いておくことなど、ぜんぜん説明してないですよね」と伝えると、

クレーンは14時には着くように子会社に言っておきます!

大手S社の営業

と快く対応してくれました。

その少し後に、再度、クレーン子会社の担当者から電話がありました。

クレーン車は15時から18時の間で良いとのことで、、、

クレーン子会社

ナマケン

えっ?先ほどS社の営業担当の人と電話して、14時に必ず着くように言っておいたと聞きましたが
えっ15時から18時の間で納得して頂いたと聞きましたが

クレーン子会社

ナマケン

ちょっとS社の営業担当の人に確認取ってもらって良いですか?
わかりました。また折返します

クレーン子会社

と電話を切ったものの、3日ほど折返しの電話はかかってきませんでした。

3日後に、僕の方からクレーン子会社に電話をすると、別の人が対応してくれて、再度の再度、S社の営業担当に確認してくれることになりました。

すると、S社の営業担当から直接、僕に電話がかかってきました。

これまでの経緯を改めて説明すると、

わかりました。今度こそクレーンは14時には着くように子会社に言っておきます!

大手S社の営業

と言って、電話を切ったのです。

すると、その少し後に、クレーン子会社から僕宛に電話があったのですが、

クレーン車は15時から18時の間で良いとのことで、、、

クレーン子会社

ナマケン

えっ?今度こそ14時に着くように子会社には言っておくと、先ほどS社の営業担当が言ってましたが…

もう何がなんだかわかりませんでした。

僕の印象的には、クレーン子会社の人も僕と同じで、「そんなことってある?(そんなに簡単に嘘ってつける?)」という気持ちだったと思います。

お互い少し呆れぎみでした。

ナマケン

もう一度S社の営業担当に確認してもらえますか?

と伝えると、

わかりました。再度折返します

クレーン子会社

という電話の後、折返しの電話はやはりかかってきませんでした

窓枠を誰が外してくれるのかわからない

ここまでは100歩譲って、クレーン車が来るのを待てば良いだけなので、こちらが我慢すれば済む問題です。

なので、僕もここまではまだ我慢しようと思っていました

ですが、次の電話で、ここの会社にクレーン作業をお願いするのはちょっと怖いなと思う出来事が起こったのです。

折返しの電話がかかってこないので、クレーン車が来る時間についてはもう諦めようとは思ったのですが、当日のクレーン作業について質問ができたので、その件も含めて、再度こちらからクレーン子会社に電話をしてみました。

ナマケン

クレーン搬入の時に、2階の窓枠を取り外す必要があります。見積もりの時にS社の営業担当に聞いた時は「S社で外す」と言っていましたがその話は合ってますか?
はい、S社の作業員が外します

クレーン子会社

ナマケン

でも、クレーン車が来る時間が遅いということは、S社の人は次の現場に行ってしまって、既にいなくなってますよね?
そういうこともあります

クレーン子会社

ナマケン

そういうこともあるというか、クレーン車が待つことがないようにいつも遅めの時間に来るようにしているということは、基本的にはS社の人はいないはずですよね。いつも誰が窓枠を外しているのですか?

結局、この方は誰が窓枠を外すのか明確にはわからないようでした。

僕が思うに「そういうこともあります」というより、クレーン車が待たないように遅い時間に設定しているわけですから、ほとんどのケースでS社の作業員はいないはずなんです。

にも関わらず、窓枠を誰が取り外すという質問に対して、S社が外すと言ったり明確に答えられなかったりと、クレーン作業の段取りが謎すぎました。

さらに、窓枠はそんなに簡単に外せるものではありません

この会社に依頼して「本当に窓枠を取り外せるのか?」疑問しかありませんでした。

この会話のやり取りが僕の中では決定的で、この会社に大事なクレーン作業を依頼するのはやめようと決めたのです。

ナマケン

他社で見積もりからやり直しか。面倒だなぁ

そう思った翌日に新居の引渡しが延期となり、ひとまず仮住まいへ引越しすることが決まりました。

仮住まいへの引越しにはクレーン車は必要ありません

なのでS社への依頼自体はキャンセルせずに、クレーン作業だけをキャンセルし、仮住まいへの引越しだけをお願いすることにしました。

ナマケン

S社に対するクレーン絡みの悩みがなくなって、ほっと一安心

ちなみに、もう1度フォローしておきますが、仮住まいへの引越し当日に来てくれたS社の作業員さんたちは、とても丁寧に仕事をしてくれました。

過去に2回か3回ほどS社で引越ししたこともありますが、その時も特にトラブルは起こりませんでした。

なので、今回のS社の営業担当とクレーン子会社の対応が酷すぎただけだと思います。

とは言え、クレーン作業の段取りが悪すぎでしたので、クレーン車が必要になる時は、ちょっとおすすめはできないなと個人的には思いました。

アート引越しセンターのクレーン作業は安心できました!

アート引越しセンター

仮住まいで1ヶ月生活した後、ついに新居へ引越しできることになりました!

新居への冷蔵庫と洗濯機の搬入は、クレーンで吊り上げて2階の窓から入れる必要があるので、前回のS社の対応が散々だった反省を活かし、今回は引越し会社を変えることにしました。

2度目の引越し業者は、

  • アリさんマークの引越社
  • アート引越しセンター
の2社で迷いましたが、料金は少し高めだけど仕事が丁寧という評判のあるアート引越しセンターにお願いすることにしました!

ナマケン

結果、アート引越しセンターで正解でした!

どういう点が正解だったかというと、

アート引越しセンターとの見積もりの時に、前回のトラブルになりかけた点についてきちんと質問をしてみたら、

ナマケン

クレーン車が来るのはどのタイミングですか?
ご新居へ荷物を搬入している途中に来ます

アート引越しセンター

ナマケン

遅い時間になることってありますか?
ほとんどありません。なるべく作業時間内にクレーン作業も終わらせます

アート引越しセンター

という会話になり、「あれ?」っと思うほど何も心配する必要がなさそうでした。

窓枠に関しては、引渡し日の延期もあり、これ以上1つのトラブルも起こしたくない一条工務店側が心配して外してくれることになったので、アートさんにはお願いしませんでした。

でも窓枠を外すこともお願いしていたとしても、アートさんならきちんと対応してくれたはずだと思います。

そして、引越し日当日、何のトラブルもなくクレーン作業を行ってくれました!

ナマケン

実際のクレーン作業の様子は↓に続きます

当日のクレーン作業の様子!電線を上手に避けていく

最後にアート引越しセンターさんが、我が家の2階に冷蔵庫と洗濯機を吊り上げてくれた様子を紹介したいと思います。

冷蔵庫

冷蔵庫

吊り上げ

方向転換

2階の窓に入っていく

ここまでくれば安心

洗濯機

洗濯機

洗濯機も無事に到着

家の前には電線が集中しており、実際にクレーン作業が行われる前までは「電線が邪魔して無理なんじゃないの?」と思っていました。

しかし、クレーンのアーム部分がかなり上空まで届き、上から上手くワイヤーを垂らして、吊り上げ作業を行っていました。

その様子を見ながら、ただただ感心するしかありませんでした。

アート引越しセンターへの依頼は引越し価格ガイドからするのがお得です!

ナマケン

クレーン作業がない時は安さ重視で引越し業者を選ぶ方が良いと思いますが、クレーン作業がある時は安心感とか信頼感で選んだ方が良さそうです!